水玉屋

気の狂った腐女子が自分語りしたり解釈吐いたりします。

2016-05-10から1日間の記事一覧

松本先生と井吹(と千鶴)

「井吹龍之介とあばら家」の続き 井吹はなぜあんなにも長く、傷が癒えた後まであばら家にいたのでしょう。 この点については、単なる一つのシナリオ上の必要性に迫られて、という点にとらわれず(って言ってもシナリオ上の必要性って側面はめっちゃ強いだろ…